Blue-Handmade Soap

手作り石鹸の紹介と、在庫状況、イベント出店予定などを書いています☆
TOP ≫ CATEGORY ≫ 手作り石鹸
CATEGORY ≫ 手作り石鹸
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

ひのき石鹸2016.3.23作

こんにちは。

これもまた、ずっと作ってみたかった、ヒノキの石鹸です。
ヒノキの香りはもともと大好きで、ヒノキ風呂なんかもすごく大好きです。
また、ヒノキにはものすごく高い抗菌作用や消臭作用もあり、タンスなんかに入れておくと、防虫効果がありますよね。
そして、ヒノキはアトピーに良いとも言われていて石鹸に使うにはもってこいです(*´ω`*)

今回、高島産のヒノキ(ヒノキアスナロ)の木部を煮出したものを、水分として使用しています。
原材料の植物油には、つばき油をタップリと使用し、贅沢な仕上がりとなっています。

使い心地は。。。。
す~っごく滑らかで、ヒノキの香りがしっかり香って、贅沢な使い心地になりました♪
オイルの配合が、椿油たっぷりでかなり贅沢なんですけど、やっぱり椿油の良さを実感しました。

正直、贅沢し過ぎな配合なので、あまり頻繁に作れないと思いますが、是非たくさんの人に実感して欲しい石鹸です。

日本古来の材料、やっぱり良いですね。



香りづけにはヒノキのエッセンシャルオイルのみを使用しました。
その他は配合せず、ヒノキそのものの良さを実感できる石鹸に仕上げてみました。

***原材料***
米油、ココナッツ油、つばき油、カカオバター
水酸化ナトリウム、高島の湧水、高島産ヒノキ抽出液

エッセンシャルオイル(ヒノキ)

1個  約60g

2016.3.23作


スポンサーサイト

スギナ石鹸 2016.3.28作


こんにちは!

久しぶりの石鹸アップです^^;

もう何年も前からずっと作りたいなと思っていたスギナの石鹸、やっと作ることが出来ました♪

高島産のスギナを乾燥させ、煮出してお茶にしたものを配合しました。
ほんのり甘くて爽やかな香りに仕上がっています。

生命力が強いので、邪魔者扱いされたり敬遠されがちなスギナですが、カルシウムなどの栄養も豊富とされているので、お茶にしたり、お風呂に入れたり、刈った草を土に戻して肥料がわりにしたりと、最大限に活用したいですね。



***原材料***
米油、ココナッツ油、ごま油、つばき油、カカオバター
水酸化ナトリウム、高島の湧水、高島産スギナ

エッセンシャルオイル(パインスコッチ、スパイクナード、ラベンサラ)

2016.3.28作



ココナッツオイル100%石鹸作りました♪

こんばんは(*^_^*)

今話題のココナッツオイル♪
今までも普通に石鹸には配合していましたが、そのパワーを単体で試してみたくなりました。
で、どうせ試すのなら、贅沢に、オーガニックのエクストラバージンココナッツオイルのみで作りたいなということで。

とっても贅沢な石けんになってしまいましたが(笑)

最近、ココナッツオイルを、そのままクリームとして手肌に使っていますが、とっても良い感じだったのも、作ってみたい気分にさせてくれました。
きっと、その効果や使用感を試してみたい方もいられるのではないでしょうか?

いつもの石けんよりも、少し割高になってしまいましたが、そんな方はぜひこの機会に試してみてくださいね!

私の感想は・・・・
とにかく泡立ちが半端ない(笑)
一瞬にして、モッコモコの泡♪
そして、保湿というよりかは、サッパリ、スッキリ洗い上げてくれる感じです。

ちなみに、あの、ココナッツオイルのあま~い香りは、すっかりなくなってます。
それが残ることもちょっと想定というか、期待したんですけど、残念~(^_^;)


***原材料***
オーガニックエクストラバージンココナッツオイル(100%)
水酸化ナトリウム、高島の湧水
エッセンシャルオイル(ラベンダー、フランキンセンス)

ココナッツ100%

石鹸ギフトセット♪

こんばんは(^^)

冬場に突入して、仕事が忙しくなっているスキー場勤務のBlueです。

毎月恒例で出店していたイベントも冬場はお休みしているので、ちょこちょこネットショップのほうで販売したりしています。



これは、イベントでいつも販売しているハーフサイズ石鹸をギフトセットにしたもの♪
消しゴムみたいでかわいいでしょ(*^^*)
こっちのラベルも新しくなって、可愛くなってます。

これは限定1個ですが、在庫があるものであればこんな感じのギフトセットもお作りしますので、いつでもご用命くださいませ(*^^*)

現在販売中のネットショップは

iichi 
https://www.iichi.com/shop/blue3196soap

BASE
http://bluesoap.buyshop.jp

をメインに販売しています。
実はヤフーショッピングもしてるんですけど、あれもこれもは出来ずに更新止まってます(T_T)

手数料などの関係で価格が違います。

つまりは、1番お得に買えて、種類も在庫も豊富なのは、Blueのお店ということです(*^^*)

この時期なかなかお店に立てませんが、一応お店は開けているので、事前連絡いただければオープン日はいつでも見ていただけます。

お気軽に遊びに来てくださいね〜!

先日、奮発してオーガニックのバージンココナッツオイルを仕入れちゃいました♫

ココナッツオイル、今ものすごく人気ですよね。

Blueの石鹸すべてにとっても、ココナッツオイルは欠かせない存在です。
洗浄力、泡立ちを良くしてくれるし、肌にも良い成分がたくさん含まれています。

また、リップクリーム作りのワークショプでも、ココナッツオイルは必ず入ってるオイルメンバー。
意外と、みつろうとココナッツオイルのみのクリームは、シミが消えてきたとか、保湿がちょうど良いとかで、リップにしてもクリームにしても人気がとてもあります。

ちなみに、その一番の信者は私の母ですが^^;
一度ココナッツオイルのみでクリームを作ってあげたら、もうこれ以外は使えないと、ずっと愛用しています。
なくなりそうになったら、すごい勢いで催促されます(笑)
なんでも、シミがすごく薄くなったのだとか。。。


と、前置きが長くなってしまいましたが。
そんなココナッツオイル。
今までは化粧品グレードの精製ココナッツオイルを使用していたのですが、いや、今も使用しているのですが、ちなたで人気のオーガニックのバージンココナッツオイルを石鹸に試してみたくなりました。




石鹸にそんな高級なもの使う人、まぁそうそういないと思います。
いや、私もとりあえず実験的に作ってみたいというだけで。。。^^;
精製したものと、バージンと、どう違うのか?
香りはどのくらい残るのか?
場合によってはアロマの香りが台無しになるくらい、主張するかもしれません。
使い心地も、どうなのか、使ってみないとわかりませんよね。

と、そんな好奇心から、ちょっと背伸びして買っちゃったオーガニックバージンココナッツオイル。
もちろん石鹸以外にも、パンに塗ったり、クリームとして使ったり、ヘアケアにももってこいです。

とりあえずは近いうちに、オーガニックバージンココナッツオイル100%の石鹸を作ってみたいと思います。
もしものすごく良かったら。。。
販売するかもですが、当然ながら高級な石鹸になってしまうでしょうね😣
なるべく身の回りの産物を多く使いたいので、ガンガン売るつもりはないし、まぁいっか。

長くなりましたが、そんなこんなでまた仕上がりましたら報告させていただきますね。






自転車と石鹸と♪

現在のお店の様子です(^-^)




自転車と石鹸。
違和感あり?結構馴染んでますか?(笑)

もっともっと、いろんなもの見て楽しんでいただけるお店にしたいなと思いつつ、お店の狭さやら、時間のなさやら、いろんなものと奮闘する毎日です(^^;

理想は、店頭に「本日の採れたて野菜」みたいな感じで私の作った野菜をちょこっと置いたり、自転車と石鹸以外にも、自転車パーツで作った手作り雑貨や、ご近所さんの作家さんの小物なんかも置きたいし、お店でちょこっと一息楽しんでもらえるよう、コーヒーメーカー、ソフトクリームマシンなんかも置きたいんです😄


どれも今あるものや、すぐ揃うものなんですが、何分狭いことと、時間がなかなか取れず…(;_;)

春までに、少しずつでも頑張ります!



新パッケージになってます♪



こんばんは♪

Facebookで見てくださってる方や、実際に手にしていただいた方は既にご存知と思いますが、石鹸のパッケージ画像が新しくなりました(*^^*)

これがまた、ほんとに可愛いんです☆

是非手にとって、全種類見て頂きたい可愛さ♪

あ、もちろん中身も、どんどん質が上がってるはず(笑)

パーム油の使用をやめ、更に質の良い油の使用量を増やしているので、より肌には優しい石鹸になってると思います。


そして、そんな状態で費用も上がってるため、やむを得ず春以降は値上げになるかも…

そのことについてはまた決まり次第発表させていただきます。

つまりは、春までに購入していただくのが確実にお得ということですね(*^^*)

どうぞ宜しくお願いいたします。





敏感肌、ダメージ肌対策の切り札【B・ミメテクス化粧水】

海藻石けん 2015年9月2日作

海藻2015年9月2日

こんにちは(*^_^*)
石鹸の画像、そのまんまじゃなくてごめんなさい(^_^;)
カメラのアルバムの中に石鹸の画像がたくさん溜まってしまったときに、どれがどれだったか分らなくなることがあるので、画像にさっさと日付とか入れておくことにしました。
これだと後から見ても、いつに作ったどの石鹸か、バッチリ分かります♪

ということで、すんごい遅れて3か月ほど前に作った石鹸の紹介です。
といっても夏場は暑くて石鹸も溶けやすいし、酸化も進みやすいのであまり作らず、9月から作成を再開しました。

作り始めてからなんだかんだ地味に売れ続け、リピーターさんもいつも買ってくれている、利尻産の昆布パウダー配合の海藻石けん。
これ、冬には特にいいですよ~。
めっちゃシットリ☆
しかも、昆布パウダーが泡もちを良くして、泡もしっかりネッチョリとした石鹸にしてくれるので、洗い心地もとっても気持ち良いです。
昆布だからか、やっぱりこれで頭を洗うと髪の毛がツヤツヤするようにも思います。

そして、何気にオイルの配合もとっても贅沢☆
アボカド油と椿油がたっぷり配合されています。
これはとってもお買い得(*^_^*)

いろんな人に試して欲しい石鹸の1つです。

香りは、シナモンの香りとラベンダーの香りが合わさって、爽やか且つやすらげる香りに仕上がっています。

***原材料***
米油(59.9%)、ココナッツ油(21%)、アボカド油(9%)、つばき油(6%)、カカオバター(3.6%)、みつろう(0.6%)
水酸化ナトリウム、高島の湧水、利尻産昆布パウダー

エッセンシャルオイル(シナモンリーフ、ラベンダー、ティートリー)

どくだみ石鹸 2015年7月27日作♪

こんばんは♪
毎度のことながら、なかなかブログが商品に追いついてませんね(^_^;)

新商品というわけではないから大丈夫かな・・・・なんてついつい思ってしまいますが、毎度全く同じ石鹸を作ってる訳でもないし、同じように作ろうと思っても作れる訳でもない手作り石鹸
だからこそ、しっかり詳細をアップしないとなぁ~、と、先日iichi店に新しく商品を追加しながら反省しておりました(>_<)

ということで、現在販売中の「どくだみ石鹸」の紹介です(*^_^*)

今回の特徴は・・・
まず、パーム油の使用をついに中止しました♪
随分前から、どうだろう、どうかな・・・と不安になりつつも少しずつ使用量を減らしてきたパーム油。
結局は、使用しなくても大丈夫そうなことが分かったので、思い切って使用を中止することにしました。
その代り、カカオバターを多めに使用したり、みつろうを配合したりして、溶けにくさと固さを保てるように工夫しています。
そう考えると、より贅沢な石鹸に変化したのかもしれませんね☆

ということで、シアバターに加えてカカオバターとみつろうも配合。

香りは、いつもの爽やかで、ほんのりペパーミントが香る感じに仕上げています。

6月ごろに手摘みで摘んだどくだみを乾燥させ、煮だしたものを配合しているのですが、ほんのりピンクのかわいい石鹸になるのが不思議ですね♪
煮だした時には茶色いのに、いったいどうなってるんでしょうね。

どくだみ石鹸は、初めて購入するよりも、リピートして使ってくださるお客様が多い石鹸ですが、少しずつでもいろんな人に試して欲しい何とも言えない優しい石鹸です。
きっと、使ってみたらリピートすること間違いなし(*^_^*)

ただ、あと2,3回作ればどくだみの在庫がなくなってしまうので、もしどくだみがなくなれば、来年の6月ごろまではどくだみ石鹸を作ることが出来なくなるかも・・・
なので、もし万が一品切れになってしまった場合はごめんなさい(T_T)

ということで、どうぞ宜しくお願いいたします。

***原材料***
米油(52%)、ココナッツ油(20.2%)、オリーブ油(11.6%)、スイートアーモンド油(11.6%)、シアバター(1.2%)、カカオバター(2.9%)、みつろう(0.6%)
水酸化ナトリウム、高島の湧水、高島産手摘みどくだみ
エッセンシャルオイル(ペパーミント、レモングラス、ゼラニウム)





どくだみ石鹸2015年7月27日作

リップ型石鹸作りました♪

石鹸好きの私としては、出来れば外出先でも石鹸が使いたいと思うことが多々あります。

例えば公衆トイレとか、ちょっと食べこぼしで服に汚れが付いてしまった時とか、車での長距離移動で、お化粧落として寝たい!みたいな時とか(*^_^*)


それが自分の石鹸なら、尚良し♪


で、邪魔にならず、持ち歩き安く石鹸を携帯したいな〜、ってことで、リップの型に流し込んで携帯用石鹸を作ってみました。

そこまでして持ち歩かんでいいやろ〜、って感じかな(^_^;)

今回は、ローズクレイのマーブル石鹸を流し込んだので、内容はローズクレイのマーブル石鹸と全く同じです。


もうちょっと大きな容器に変えようか迷うところ…

こんなのも、まるす以降のイベントで出すつもりにしています。
冷やかしで見に来てくださいね〜(*^_^*)


ローズクレイのマーブル石鹸♪

ローズクレイでマーブル模様にした石鹸を作ってみました♪

ローズクレイは、アメリカ産の鉱物から出来たクレイ(粘土)ですが、その鮮やかなローズのようなピンク色からローズクレイと呼ばれるようになりました。
ミネラル豊富なクレイは毛穴の汚れを引き出しお肌を柔軟にしてくれるので、単体でパックとして利用されることが多いクレイです。

そんなクレイを、今回はマーブル模様になるように混ぜてみました。

混ざり具合によって濃い部分があったり、白い部分が多かったりいろいろで、どれも違う表情の石鹸になりました(*^_^*)


今回は香りにイランイランを使ったりもして、ちょっとエキゾチックで魅力的な香りに仕上がってます☆
美容成分もたっぷりのオイル配合で、これからのお風呂タイムが楽しみになりそうな一品です。

ついにパーム油の使用を停止しました。
その分カカオバターの量を少し増やして堅さを保つようにしています。

これで、単体でも肌に使えるような、栄養分の高いオイルのみ使用の石鹸になりました♪

パーム油は、単体で肌に使うにはあまり向かないし、環境破壊や不当な労働を生み出す元にもなってるので、やっぱり使用するべきではないなと思い始めてこの1年ほど、少しずつ使用を減らしてきました。
パーム油は石鹸を溶け崩れしにくくしたり、堅さを出したり、泡を長持ちさせたりする力があるため、大抵の石鹸作りには使用されています。
どうなるか、いろいろ不安でしたが、パーム油をなくしてみても、問題はなく作れているので、大丈夫そうです。
これからはパーム油はなしで、作っていこうと思います(*^_^*)

***原材料***
米油(60%)、ココナッツ油(21%)、つばき油(9%)、アボカド油(6%)、カカオバター(4%)
水酸化ナトリウム、高島の湧水、ローズクレイ
エッセンシャルオイル(フランキンセンス、パルマローザ、シトロネラ、イランイラン)








今回使ったローズクレイはこれ↓です。

キッチンソープ第2弾&第3弾♪

前回作ってみたキッチンソープですが、なかなか好評で、思ったよりすぐに完売してしまいました(*^_^*)
使っていただいた感想も良い感じで、嬉しい限りです♪

で、第二弾、第三弾のキッチンソープ、作りました。

前回は「藍」を使って作ったのですが、今回は「緑茶」と、シンプルに香りだけをつけた「シンプル」です。
入れ物も、変えてみましたよ。
みなさんは、どっちが好みですか?

私的には、「シンプル」のほうのガラス容器のほうが、スポンジなどをこすりつけるのに持ちやすいように思いますが、「緑茶」の白い容器のほうがコンパクトで可愛らしくもありますね。
キッチンの雰囲気に合わせて容器と石鹸の色を考えたりするのも楽しいかも・・・。

今回も、容器を返却いただいた場合は、次回の石鹸購入から100円引きさせていただきます。

どちらも主原料は米油です。
「シンプル」のほうが泡立ちが良く、スッキリ洗える配合にしていて、「緑茶」のほうがちょっとしっとり配合にしています。
香りには、どちらも抗菌作用のあるオイルを使用。

ちょっとしたお皿やコップ洗いや、キッチンふきんを洗ったりするのに利用してもらえると嬉しいです。



「シンプルキッチンソープ」
***原材料***
米油(55%)、ココナッツ油(27%)、ごま油(18%)
水酸化ナトリウム、高島の湧水
エッセンシャルオイル(レモン、ヒノキ、ラベンダー)
2015年7月1日作

DSC_1556.jpg


「緑茶キッチンソープ」
***原材料***
米油(71%)、ココナッツ油(14%)、スイートアーモンド油(14%)
水酸化ナトリウム、滋賀県産無農薬緑茶パウダー
エッセンシャルオイル(ユーカリ、ティートリーレモン、グレープフルーツ)
DSC_1557.jpg










「まるす」のチラシです♪

今年も琵琶湖サイドイベント、「まるす」が近づいてきました♪

チラシは、これ。




今となっては貴重な、自転車とコラボの石鹸販売イベントです(*^_^*)

音楽に、水遊びに、ヨガに、マルシェにと、とにかく楽しいイベント。

是非是非遊びに来てくださいね〜!

石鹸が溜まってきました~(>_<)

こんばんは!
夏休み、びわ湖バレイの仕事と畑が忙しいことを理由に、石鹸のUPがちっとも出来てませんでした(>_<)

おかげで、UP出来ていないけど、すでに完成している石鹸がいっぱい溜まってしまってます(^_^;)

DSC_1498.jpg


ので、乾燥している現在の状態の写真だけでもUPしてみようかと(*^_^*)

新たに作ったキッチンソープや、初挑戦と見せかけて実は2回目のマーブル石鹸なんかもまだ隠されてる状態です(笑)
そろそろ仕事も落ち着いてきたことだし、少しずつお披露目していけると思います。
とか言ってる間に、来月からはまたまた産直市やイベントが始まるので、現物もバンバンお披露目しちゃいますよ。


今後のイベント情報などは、ホームページの「what's new」にて確認してくださいね!

ホームページはこちらです

Blue ホームページ







米ぬか&はちみつ石鹸 2014年6月15日作♪

DSC_1254.jpg

不動の人気。
「米ぬか&はちみつ石鹸」です(*^_^*)

気がつけば、「やぎミルク&ピンククレイ」と並んで首位争いをしております。
確かにこの洗い心地、香りはやみつきになりますね♪
ユーカリレモンの効いたサッパリと柑橘系の香りは、この季節にピッタリです。

今回、完成と同時にドバっとワニカフェに納品してきちゃいました。
ので、既に手元にはそんなに残ってません。

手にする機会があれば、是非香りなんかも確認してみてくださいね~(^O^)/

*ご注意!!
手作り石鹸は、その保湿力、つまり水分を引き寄せて保つ力が優れているため、この季節のジメジメした環境の下では、必要以上に水分を引き寄せてしまい、水滴がついたり、水分を含んで柔らかくなりやすい性質を持っています。
保存の際には、なるべく直射日光の当たらない日陰のなるべく涼しい場所、かつ風通りの良い場所でお願いいたします。
使用してる際に柔らかくなりすぎてきた場合には、一度乾燥させてから再び使うと良いかと思います。

***原材料***
米油、ココナッツ油、パーム油、ひまし油、ごま油、ヘーゼルナッツ油、カカオバター
水酸化ナトリウム、高島の湧水、高島産無農薬米ぬか、滋賀県産とち蜜
エッセンシャルオイル(ティートリー、ユーカリレモン、ローズマリー、マンダリン)

水鳥センター、納品完了♪

いつの間にか、在庫0になってしまっていた水鳥センターでしたが、今日無事に納品してきました♪

もしせっかく買いに行ったのに、在庫なかった~~なんてご迷惑をかけてしまった方がいらっしゃったら、ほんとにすいませんでした!!
聞いたところでは、この1か月で急にたくさん売れたんだとか。
最近、いっぱい買ってくださるリピーターさんがいらっしゃるようで、ほんとに嬉しい限りです(*^_^*)

水鳥センターに納品したのは
・藍 3個
・あずき&黒糖 2個
・海泥  2個
・海藻  2個
・ローズヒップ&はちみつ  2個
・どくだみ  2個
・よもぎ  2個
・甘酒  2個

どれも少しずつしかないので、お目当ての石鹸がございましたら、是非ランチやお茶や、琵琶湖と水鳥をボ~っと眺めるついでに、手に取ってみてくださいね~!

2015年7月3日現在の在庫数です

前回作ったキッチンソープ、好評だったのであと2種類作ってみました。
容器もちょこっと変えたりしています。

容器に入れる分、場所を取るのであまり数が作れないのが難点ですが・・・(^_^;)

また改めて画像と共にアップしますね。

どうぞ宜しくお願いいたします。

石鹸在庫数2015年7月3日

石鹸HP、一応完成です☆

ちょこちょこと書き足したりしていた石鹸専用HP、一応完成しました♪

これで、ブログだとわざわざ記事を探したりしないと分からない、住所や販売先なんかもいつでも見てもらえます(*^_^*)
なるべく在庫数やイベント情報なんかも、newsとして簡単にでもUPするようにしますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

このページはこのページで、今まで通り、石鹸の詳細の紹介なんかをするのに使っていきます。


Blue Handmade Soap ホームページ
http://blue3196soap.jimdo.com/

あずき&黒糖石鹸 2015年5月19日作♪

しばしの間、品切れしちゃってました「あずき&黒糖石鹸」、やっと熟成期間を終えて解禁しました♪

冬の間は、あずき=ぜんざいのイメージで、あま~い香りをつけていたのですが、今回は少しさっぱりめの甘い香りを目指してみました(*^_^*)
ほんのり甘く爽やかな香りに仕上がってると、自分では思ってますが、どうなんでしょうか・・・(^_^;)

あずきに含まれるサポニンの効果は、ほんとすごいですよ~♪
泡もモコモコになるし、使った後のツルツル感もやみつきになります☆

昔の人が、あずき粉を洗顔に使っていた理由が、ものすごく分かる気がしますね。

DSC_1175.jpg
DSC_1177.jpg

***原材料***
米油(53%)、ココナッツ油(20%)、パーム油(3%)、つばき油(9%)、ごま油(6%)、ヘーゼルナッツ油(6%)、カカオバター(3%)
苛性ソーダ、高島の湧水、あずき粉末、黒糖粉末
エッセンシャルオイル(ジュニパーベリー、マジョラムスイート、ベルガモット、ラベンダー)

**ご注意**
あずきと黒糖の粉末が少し固まっている部分では、植物オイルが反応しきらずにそのまま残っている部分があります。
その部分からオイルが少し出てきたり、以下の写真のようにオイルが流れ出て穴が空いていることがありますことをご了承お願いいたします。
流れ出ているオイル自体は食べても安全な植物オイルですので、害のあるものではございません。
あずき&黒糖

甘酒石鹸 2015年5月13日作♪

連投で、甘酒石鹸です(*^_^*)

甘酒のパワー、最近あちらこちらで見直されていますが、私も使いまくっています♪
化粧水に、飲料に、食材の漬け込みにと、とにかく役立ってくれます。
化粧水は肌にグングン染み込む感じがするし、甘酒を飲むとこれまたグイグイ栄養を吸収してる気がするのは、私だけでしょうか??
お肉を漬け込むと、とっても柔らかくなりますよ☆

そんな万能甘酒。
もちろん石鹸でも活躍してもらっちゃいます。
高島産の無農薬米と、これまた高島産の無農薬米から作った米こうじで作った甘酒を石鹸にとは、なんとも贅沢ですよね(*^_^*)

今回の香りは、万人受けしそうな王道?の香りです(*^_^*)
ラベンダーの中にほんのり甘いオレンジの香り☆
DSC_1156.jpg


***原材料***
米油(53%)、ココナッツ油(17%)、パーム油(3%)、つばき油(12%)、マカダミアナッツ油(12%)、カカオバター(3%)
苛性ソーダ、高島の湧水、高島産無農薬米と米麹で作った甘酒
エッセンシャルオイル(ラベンダー、フランキンセンス、オレンジスイート)

海泥石鹸 2015年5月10日作♪

新作で仲間入りしてから、好評だった海泥(グリーンクレイ)石鹸。
やっぱりクレイのパック効果とミネラル補給効果が人気のようです。

今回は、「これでどうだ~~!!」っていうくらい、とことんウッディーな香りを目指しました(*^_^*)
最近の私の好みがダイレクトに反映されてしまう、私の石鹸たち(笑)
「前の香りのほうが良かったのに~~」なんて不満があれば、遠慮なくおっしゃってくださいね~!!

配合は、いつも通りメインは米油。
パーム油は、ついに3%にまで減らしています。
でも、全然大丈夫そうなので、このまま在庫が無くなり次第、廃止しようと思っています。
それ以外の油には、ヒマシ油とアボカド油を贅沢に使い、バター類も、カカオバターとシアバターの二種類使った、ぜいたく石鹸となっております☆
DSC_1030.jpg


***原材料***
米油(53%)、ココナッツ油(20%)、パーム油(3%)、ひまし油(9%)、アボカド油(9%)、カカオバター(3%)、シアバター(3%)
苛性ソーダ、高島の湧水、海泥パウダー
エッセンシャルオイル(サイプレス、プチグレン、シダーウッド)

ローズヒップ&はちみつ石鹸 2015年5月7日作♪

実は静かに売れていて、気が付けば在庫切れ・・・というパターンが多い「ローズヒップ&はちみつ石鹸」、解禁です(*^_^*)

今までは細かく砕いたローズヒップ粉末をそのまま石鹸に混ぜ込んでいましたが、今回は余すことなく成分を抽出しようと思い、先にお湯でローズヒップティーを作りそれを水分ごとまるまる配合してみました。
前までのツブツブ感が減って、全体的に色もついて馴染んでいる感じです。

香りは、華やかかつほんのり甘い配合に☆

DSC_1123.jpg

DSC_1124.jpg

***原材料***
米油(31%)、オリーブ油(30%)、ココナッツ油(22%)、パーム油(4%)、綿実油(2%)、スイートアーモンド油(4%)、ヘーゼルナッツ油(4%)、カカオバター(3%)
苛性ソーダ、高島の湧水、ローズヒップ粉末、はちみつ
エッセンシャルオイル(ローズウッド、ローズマリー、ゼラニウム、ベンゾイン)
エッセンシャルオイル(ラベンダー、ふ

キッチンソープ、作りました♪

石鹸をずっと愛用してくれている方からのご要望で、キッチンソープ作りました♪
といっても、ガラスの容器に流し込んだだけです(^_^;)

今回、作りたかった藍の石鹸を、キッチンソープと、通常の固形石鹸とに分けて作りました。
抗菌作用のある藍は、キッチンソープにももってこいですね。

キレイな濃紺になる予定だったのですが・・・
ほぼ黒、って感じです(^_^;)
前に作ったものは濃紺で、その前は薄い水色のような感じだったのに、今回はほぼ黒。
使ったオイルの関係か、季節の変化などによるものかと思われます。
ほんと、全く同じ石鹸は作れないといっても過言ではない石鹸作り。(あ、もしかしてそれは私だけだったり??)

オイルの配合も、サッパリめの配合にしているので、汚れ落ちも抜群です♪
エッセンシャルオイルも、抗菌作用のあるものを中心に配合してみました。
でもって、水分には高島の湧水で煮だしたミントティーを使用しています(*^_^*)

食器やシンクや、はたまたお掃除に活躍してくれることを願っています。

今後、こんな感じで、ガラス容器に入れた石鹸も販売しようと思っています。
容器を返却していただいた方は、次回、Blueの石鹸購入時に100円割引いたします(*^_^*)

***原材料***
米油(52%)、ココナッツ油(21%)、パーム油(3%)、ごま油(12%)、ひまし油(6%)、ひまわり油(3%)、カカオバター(3%)
苛性ソーダ、高島の湧水で作ったミントティー、藍泥
エッセンシャルオイル(レモン、シトロネラ、ローズマリー、サイプレス)

DSC_0979.jpg

DSC_0974.jpg

つけたし:このブログは閉鎖して、新しいホームページに併設したブログに移行しよかと思っていたのですが、やっぱりこっちのほうがブログとしては使いやすいし、見やすいので、残しておくことにしました(*^_^*)
石鹸の詳細や、細かいことはこちらのブログにて配信しようと思います。
ホームページのブログのほうは、お知らせをメインにしていこうと思いますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

北千里にて出店しております♪

長いお休みは終了し、これからはイベント続きです。

今日は、高島の産直市で北千里にて出店しております♪







びわの葉石けん 2015年2月6日作♪

新作、「びわの葉石けん」販売開始します♪

びわの葉療法という言葉を最近よく聞くようになり、びわの葉茶もちょくちょく目にするようになって、気になりだした矢先に、とある、あまり知らない柿渋染めなどをされている方に、「びわの葉石けん作りなさい」と、突然言われました(+o+)
詳しい理由などは言わず、それだけをおっしゃったので、これまた気になる、気になる(笑)

そしてそんな時に、なんとご近所さんからびわの葉を頂きました(*^_^*)
すごいタイミングです☆

これはもう、作るしかない!!と、乾燥させておいたびわの葉を、湧水で煮出し、その液を石鹸の水分として使用しました。
出来上がりは、思いのほか真っ白!!
びわの葉が少なかったのかも?!

昔から、家庭での常用薬として使用されていたびわの葉は、生のまま焼酎に漬け込んで、半年以上経ったものを使用していたそうです。
傷口に塗ったり、お腹をくだした時に飲んだり・・。
とにかく何にでも使われていたのだとか。

現在は、ガンを治す効果のある物質が含まれているということで、注目を集めています。
特に、お灸のように、温めて、肌から吸収するのが一番よい方法だとされているようです。



長くなりましたが、そんなびわの葉エキスを使ったびわの葉石けん♪
香りは、グリーンをイメージした爽やかな香りです(*^_^*)

DSC_0016.jpg

****原材料****
米油(53%)、ココナッツ油(17%)、パーム油(3%)、アボカド油(12%)、つばき油(6%)、ひまし油(6%)、カカオバター(3%)
苛性ソーダ、高島の湧水、高島産びわの葉
エッセンシャルオイル(ヤローグリーン、クラリセージ、パルマローザ、パイン)

よもぎ石鹸 2015年3月7日作♪

今日はよもぎ石鹸作りました♪

これで、乾燥してストックしてあったヨモギは終了~。
次は春の新芽が出てきたのを摘み取り、天日干しして乾燥するまでお預けです。
もしその間に在庫切れになってしまった場合には、しばらくお待ちくださいね。

今回のヨモギ石鹸は、ヨモギの成分を余すことなく生かした石けんになってるはず!
なぜなら、今までは粉末にしたヨモギのみを配合していたのですが、今回は、その時に副産物として出てくる「もぐさ」を煮出してお茶を作り、水分の代わりにそのヨモギ茶を使いました。
ついでにお腹の調子が思わしくなかったので、余ったお茶もしっかり頂きました♪
苦いのなんのって(笑)

この石鹸が解禁になるのは1か月後です。
毎度ながら、仕上がりが楽しみです(*^_^*)

DSC_0007.jpg

2015年2月27日現在の在庫数です

在庫数をまとめるのに随分間が開いてしまいました(>_<)

2月27日現在の、Blueの在庫数です♪

スキー場での仕事が忙しくて最近あまり作れてませんでしたが、これからイベントもちょこちょこ控えてるので、そろそろ石鹸、本腰入れて作っていきますっ!!(*^_^*)

石鹸在庫表2015年2月27日

オリジナルソープディッシュ試作中♪

ご近所の陶芸家さんに、オリジナルのソープディッシュを作ってもらっています♪
現在、試作段階。

石鹸が好きで、いろいろ使ってみたくて始めた石鹸作り。
せっかくいろんな種類があるんだから、一つの石けんがなくなるまで待たずして、いろいろ気分や肌の調子によって使い分けたいんです(*^_^*)
そんな私の要望を満たしてくれる、3種類同時に置けるソープディッシュ☆

ここから、色はデミカップと同じ青にしてもらって、大きさはもう少し小さめ、そして手前の縁の部分は幅を1センチぐらいと広めに取ってもらって、防水ラベルで石鹸の名前を貼れるようにして欲しい、というのが私の要望です♪

出来上がりが楽しみ~~~☆

販売価格と時期は、まだ未定ですが、私と同じようにこんなの欲しいと思ってた~!!みたいな人がいてくれたら嬉しいなぁ・・・

DSC_0275.jpg
DSC_0274 (1)
DSC_0276.jpg

ミニミニパック♪

只今、12月から始めたiichiのショップでは、こ~んなミニミニサイズ(通常の4分の1)をいろいろ詰め合わせたパックを販売しています♪

全部で8種類、入っています(*^_^*)
こんな感じで小さいの、8種類詰めて~~~ってご要望があれば、言ってくださいね!
iichiでは1200円で販売していますが、直接私に言ってくだされば、1000円にて販売いたします♪
その他3種類とか、5種類とか、いろいろ対応しますので、お気軽に声かけてくださいね(*^_^*)

Blue Handmade Soap iichi店




DSC_0157.jpg
DSC_0158.jpg
DSC_0155.jpg
DSC_0156.jpg

藍石鹸、模索中です(*^_^*)

現在、藍の石けん試作中です♪

その昔、藍の葉は、生薬として「解毒・解熱・噛まれ傷・刺され傷」などに用いられていたのだとか・・・。

そんな藍から、blueの石けんが作りたいなと、2か月ほど前から試作を始めています(*^_^*)

前回は、藍から作った染液を配合。右側。
今回は、藍の染液を作る前の、泥の状態の藍を配合。左側。

右側じゃ少し色が薄くてインパクトに欠けるし、左側はかなり濃い感じで、かなりダークな藍色に仕上がっています。
前回の藍石鹸の使い心地は、良かったです。
が、今回のはまだ熟成中のため、使用していないので何とも言えません。

この中間の使用量にしたら、どんな色に仕上がるんでしょうね~~。
次、その中間の量で作って、一番良い色、使い心地のものを、正式に「藍石鹸」としてこれから作っていこうと思います(*^_^*)

DSC_0152.jpg

ちなみにこの藍、たまたま近所に住まれている、藍染作家さんからお譲りしていただいています。
そんなご縁も、Blueの名にちなんだblueの石けんも、大切に育んでいけたらいいなと思います♪

早く使ってみたい、藍石鹸です(*^_^*)

DSC_0154.jpg

甘酒石けん 2014年12月11日作♪

私の住む高島は、年末からずっと雪景色のままです☆
仕事もスキー場で、雪景色。
まだ滑ったりして満喫できてないけど、南国が無性に恋しい今日この頃です。
遊びよりも、暖かさ、快適さを求めるお年頃になってきたんでしょうか(^_^;)

さてさて、新作です♪
「甘酒石鹸」!!
ず~っと作りたかったけど、なかなか甘酒が作れずに今になってしまいました。
冬だし、ちょうど良かったのかも(*^_^*)

我が家は蓄熱暖房という暖房システムを入れているのですが、これがちょうど甘酒を作るには良いんです♪
お米と麹と水を合わせて、暖房の上に置いておけば、勝手に甘酒作れます♪
炊飯器も、ヨーグルトメーカーもいりません♪
寒い冬の、貴重な利点の一つを見つけて、得した気分になっちゃいます(*^_^*)
なので、最近はちょこちょこ甘酒作って、そのまま飲んだり、料理に使ったり、化粧水にしたりと、中から、外から、ふんだんに利用しています☆

そもそも甘酒石鹸、なぜ作りたかったかというと、前に作った米こうじ石鹸がすんごく良かったからです。
米こうじ石鹸は、米麹と水のみを発酵させたものを入れました。
甘酒は、そこに更にお米が入るんです!!
それによって、良質なアミノ酸がたっぷり補給できるという、まさに米こうじ石鹸の進化版☆
飲む点滴とも言われる甘酒を、外からも利用しちゃおう、という感じです。

ちなみに、作るときに「甘酒石鹸」でネット検索したら、やっぱり出てきました(^_^;)
大体、先は越されてるもんですよね。
甘酒石鹸の魅力というタイトルで、森永がコラボしている甘酒石鹸が紹介されていました。
その効能、めっちゃ良いこといっぱい書いてるので、良かったら見てみてくださいね!!

ということで、新作「甘酒石けん」です♪
万能な保湿系オイルをたっぷり配合し、香りはグリーン系の爽やかでほんのりウッディーな香りに仕上げてみました。

甘酒石鹸12月11日作

****原材料****
米油(48%)、ココナッツ油(18%)、パーム油(12%)、スイートアーモンド油(12%)、ひまし油(8%)、シアバター(2%)
苛性ソーダ、高島の湧水、甘酒(米、米こうじ、高島の湧水)
エッセンシャルオイル(フランキンセンス、サイプレス、ヤローグリーン)

iichiに出店しています♪

ハンドメイド・手仕事のマーケットiichi(いいち)、みなさんはご存じでしょうか?

私は先月、初めて知りました(^_^;)
で、密かに先月から出店しています♪

私が直接販売したり、高島のカフェで販売してもらってるのに比べ何かとコストや手間がかかることもあり、販売価格を高めに設定しています。
ので、いつもカフェや私から直接買っていただいてる方は、もちろんそのままいつも通り購入していただくほうがずっとお得ですし、直接、もしくは信頼しているカフェから間接で買っていただくほうが、私も嬉しい限りです(*^_^*)

そんなこともあり、こちらでわざわざ紹介する必要はないかな~と思って控えていたのですが。。。

ページとしては、在庫一覧を写真付きで見られるのと、大体の在庫数をすぐ把握できるという利点もあるので紹介させていただくことにしました♪

比較的最近の石けんしか出品していないので出していない石鹸もありますが、在庫の参考までに見て頂ければと思います。
もちろん、手作りの素敵なアクセサリーや財布や服なんかもいっぱい見れて、ついつい時間を忘れて見てしまうこと間違いないです(*^_^*)

良ければ一度覗いてみてくださいね~!!

Blue Handmade Soap iichi店

はんこ作りました♪

こんな可愛い消しゴムはんこ、オーダーして作ってもらいました♪
石鹸のと、自転車のと。

石鹸のほうは、琵琶湖で(*^_^*)

絵ごころないくせに、あれこれ注文しまくって迷惑かけてしまったかもしれませんが、快く希望を聞いてくれて、素敵なハンコの完成です。
注文してくれた方へのメッセージカードや、納品書、紙袋なんかにポンっと使わせてもらおうと思います♪

消しゴムはんこ1
消しゴムはんこ2

海泥石けん 2014年12月8日作♪

先日作ったのは、海泥石けん♪

お馴染みピンククレイでクレイの良さは十分分かっていたので、他にもいろんなクレイを使ってみたいなと思っていたところ、アロマトリートメントをしている友人のところで「グリーンクレイ」たる海の泥のクレイを発見!!
しかも、すごく良いと聞き早速石鹸に取り入れてみました。

まだ熟成中なので使った感想をピンククレイと比べたりはできませんが、海のミネラルがたっぷり含まれているので、ピンククレイよりも栄養分的には良いんじゃないかと勝手に考えております(*^_^*)

使ったのは、アルジタル グリーンクレイパウダーというもの。
それだけでパックするのも、すごく気持ち良さそうです。

生活の中に、自然の恵みをめいいっぱい取り入れたいですね。

使えるようになるのが楽しみです♪

海泥石鹸

****原材料****
米油(47%)、ココナッツ油(17%)、パーム油(12%)、ひまし油(12%)、アボカド油(9%)、シアバター(3%)
苛性ソーダ、高島の湧水、グリーンクレイ
エッセンシャルオイル(ローズマリー、パチュリ、フランキンセンス)

パーム油を更に減らしていこうと思います

石鹸の材料に必ずと言ってよいぐらい、必要不可欠なパーム油。
どんな肌質にもあい、石鹸の固さを保ち、溶け崩れしにくい石鹸にしてくれます。
また、酸化しにくいので、保存しやすかったり、石鹸の酸化を防ぐ効果もあります。

でも、それだけ使いやすいパーム油だけに世界での需要がとても高くなり、その生産のため、不当な賃金で働かされる人が出てきたり、熱帯雨林を伐採してプランテーションを作られたり、その結果自然破壊だけではなく、野生の動物にも被害が起こっているのが事実です。

油自体はすごく良いもの。
だけど、それを使うことによって、環境が破壊されたり、野生動物や、人にまで被害が及ぶ・・・・。

かつて、私が気に入って使っていた某石鹸屋さんの石鹸は、使い心地もよく大好きだったのですが、原材料がパーム油100%だった・・・というのもあって、使うのをやめた、という経緯があります。

そして自分で作り始め、良くないかな、と思いながらも、少ない量にはしつつも使ってきました。

でも、やっぱり環境には深刻な問題を与えていることをこないだ改めて記事で読んで、やっぱりこのままでは良くない、と思い始めました。

なので、今後はもっと最大限までパーム油の使用を減らしてみようかと思います。


もしかするとものすごく溶けやすくなるかもしれない。
酸化しやすくなって、あまり保存できなくなるかもしれない。

だから、一気にゼロにはできないけど、少しずつでも減らして、できればパーム油を使わない石鹸を作りたいなと、考えています。


そんなこんなで、一昨日作った豆乳石鹸、パーム油の使用を少し、減らしました。
この石鹸が解禁になって、使えるようになるまでは、この比率で作り、使ってみて大丈夫そうなら、その次の石鹸では、また少しパーム油を減らし・・・・
と、ほんの少しずつしか変えられないし、使えるようになるまでタイムラグがあるのでスローペースになると思いますが、これから、そんな風に石鹸作っていきたいなと、思っています。

もちろん、どうにも溶けやすくて使いものにならない、お客様の不満の声が大きい、という状況になれば、改めて考えてみたいと思います。

ちなみに、パーム油と同じように、石鹸を溶けにくくしたり、型崩れしにくくしたりしてくれる油が他にもあって、それに一番近いのは、ラードです。
でも、ラード・・・。
できれば、すべて植物性のものにしたいという願望があるので、そこも、避けたいところです。

今日、カットした感じでは固さもあり、すごく良い仕上がりだと思います。
もっと、もっと減らせしても大丈夫そう☆
地球に、人に、環境に、負担をかけない石鹸作りを、もっともっと追及したいと思います。

豆乳石鹸カット中2
豆乳石鹸カット中1

****原材料****
米油(47%)、ココナッツ油(21%)、パーム油(14%)、ヘーゼルナッツ油(12%)、ホホバ油(3%)、カカオバター(3%)
苛性ソーダ、高島の湧水、高島産無農薬大豆で作った豆乳
エッセンシャルオイル(ベルガモット、ローズマリー、ラベンダー、ベンゾイン)

2014年12月1日現在の在庫数です♪


12月1日現在の、Blue在庫数です♪

水面下で人気なローズヒップが、先日のイベントで売り切れてしまいました。
今日、作るつもりです♪
乾燥してある「びわの葉」も、もう使えると思うので、近いうちに「びわの葉石けん」作ってみようと思ってます(*^_^*)

作りたい石鹸がありすぎて、時間が足りない~~~~~~~!!

石鹸在庫数2014年12月1日

あずき&黒糖石けん 2014年10月3日作♪

石鹸を作り始めて最初の頃に作った「あずき&はちみつ」の石鹸以来、ずっと作ろう、作ろうと思いつつ作れてなかった小豆入りの石けん。
今回は、黒糖と合わせて作ってみました♪
見た目は、完全に羊羹(笑)
でも、使い心地は最高です☆

こんなに良いのになんでずっと作ってなかったんだろう・・・と、自分でも不思議になるくらい、あずきはツルツルにしてくれるし、洗い上がりの肌触りもすんごい気持ち良いんです(*^_^*)

そんなお気に入りの石けんですが、すでに手元には残り2個(+o+)
私と同じように、あずきパウダー洗顔をしていた方が、気になって買ってくれたりしたんでしょうか☆
今週中に、また次のあずき石鹸、作るつもりです♪
次は、とことん甘い香りを目指してみようかな~~~~(*´∇`*)


あずき&黒糖

****原材料****
米油(44%)、ココナッツ油(18%)、パーム油(17%)、つばき油(12%)、ひまし油(9%)
苛性ソーダ、高島の湧水、あずきパウダー、黒糖
エッセンシャルオイル(シダーウッド、ベンゾイン、マンダリン、サイプレス)

米こうじ石鹸 2014年10月17日作♪

第2弾、米こうじ石鹸、先日解禁しました♪
やっと詳細アップです(*^_^*)

初回に作った米こうじ石鹸、香りも使い心地もとっても良いという感想をたくさんいただき、調子に乗って第2弾を作りました。
でも、ついつい、もっと良いものを・・・・という欲が出て、毎回少しずつ内容を変えてしまう私(^_^;)
今回は、「もっともっと麹の発酵の力を・・・」という欲のもと、麹を湧水に3日ほど漬け込み、毎日混ぜて、発酵のパワーを更に引き出してみました。
オイルも、つばき油の量を増やして、保湿力があり、なじみの良いオイルの力を増量♪
つばき油は、私のとってもお気に入りの油で、ベタつかないのにすごく保湿力があるところが大好きです(*^_^*)
古来から日本で使われている油だけあって、日本人の体にはすごく合う油なのかな?なんて思っています。

そんな米こうじ石鹸。
今回も、ものすごく使い心地の良い石鹸に仕上がりました。
泡立ちも良く、きめの細かい泡がモコモコとできてくれます。
でもって良い香り♪
お肌もしっとりして、気のせいか、翌朝の肌の調子がものすごく良いような・・・・。
つばき油が多いからか、髪の毛も、いつもよりサラサラに仕上がります☆

そんな米こうじ石鹸。
やっぱりみんなも気になるのか、イベントでたくさん売れました。
公表したばかりですが、すでに在庫は少なくなっています。
また近いうちに作らねば!!

次は香りを少し変えて、シアバターかカカオバターを配合して、さらに保湿もアップしようかな~~~。

米こうじ

****原材料****
米油(47%)、ココナッツ油(17%)、パーム油(17%)、ひまし油(9%)、つばき油(10%)
苛性ソーダ、高島の湧水、米麹
エッセンシャルオイル(フランキンセンス、パルマローザ、ロータス)

酒かす石鹸、思案中♪

こんばんは(*^_^*)
石鹸の紹介もしたいのだけど、写真を撮るタイミングを逃してばかりで・・・。
お昼間の明るい時間に撮りたい、と思うとどうしても限られてしまいます(>_<)

ので、今日は、石鹸作るときに考えてることでもアップしてみようかと♪
興味ない人、マニアックな話になってたらごめんなさい(笑)


ほんとは今日、「酒かす石鹸」を作ろう~~と、さっきまで材料をどうしようか考えておりました。
が、いまいち決まらないままに時間もなくなってきて、今日は断念(>_<)

****そんな結果に至るまでの私の頭の中****

次は何の石けん作ろうかな~~~。在庫数からいくと、次は酒かす石鹸かな~~~。
           ↓
酒かすと言えば「和」のもの。もちろん米油を主原料にして、他にも日本で古来から使われてきた植物油を使いたいな。
きっと、そのほうが油の相性も良いはず!!
           ↓
よし、保湿力もある「つばき油」を使おう♪ 
・・・こうなったら、保湿力の高いオイルを組み合わせて、「ホホバオイル」と「ひまし油」も使うことにしよ~。

ということで、まずは今回の「酒粕石けん」に使う原材料のうちの植物油は、案外すんなりと決まりました。

が!!
ここから、香りがなかなか決まらない・・・(>_<)

前回の「酒かす石鹸」は、思った以上にフェンネルの香りが強烈でした。
それも特徴の一つとしてまた使う、ってのもアリなんだけど、他の香りにもしてみたい。

で。
せっかく保湿たっぷりのオイルをふんだんに使い、更に酒かすの美白効果や保湿効果も期待できるのだから、ここまで来たら「保湿メイン・美肌メイン」の香りにするか・・・。
いやいや、保湿・美肌は酒かすと植物油にまかせておいて、アロマオイルには「やすらぎ」とか、「むくみ解消」とか、「ホルモン系に作用」とか、他の効果を上乗せするか・・・。

そんなことを考えながら、いろんなアロマの本を見たり、石鹸作りの本を見たり、実際に香りを嗅いでみたりしてるうちに、時間が経ってしまい、行き詰ってきたので今日は中止~~(>_<)

チャンチャン♪(笑)

そんな感じで、毎回試行錯誤を繰り返しながら、いろんなこと妄想しながら作っております(*^_^*)

いろんな選択肢が無限大にありすぎて、いろんな誘惑に流されながら、材料を絞っていく作業。
ほんと、やってもやっても終わりがないな~~♪

と、興味ない人には全くもってつまらないであろう話だと思いますが、最後まで読んでくださった皆様、ありがとうございます(*^_^*)




2014年11月11日現在の在庫数です(Blueのみ)

2014年11月11日現在の、Blue在庫数です☆

最近置いてもらえるようになったカフェが少し増えたのと、他店の在庫の確認をすぐには出来ないのとで、ここではBlueの在庫のみをアップしようと思います。
そのほうがもっとマメにアップできますもんね(^_^;)

カフェに置いてもらってる石鹸に何があるかは、行ってからのお楽しみということで♪
もちろん、事前に私かカフェに直接聞いてもらっても大丈夫です(*^_^*)

在庫表を見て、あれ?って気付いてくれる人がいるでしょうか?

「あずき&黒糖」
「藍」
を新作で作りました(*^_^*)

「藍」は、まだ実験段階なので、販売は未定です。
が、「あずき&黒糖」は、すでにデビューしてて、好調です♪
なんせ、私がめちゃお気に入り。

あずき入り、2作目なのですが、あずきの力はほんとにすごい!!
ツルツルになる感じが、たまりません~~。

「藍」の石けんも、これからが楽しみです。
それについては、また詳しくアップしますね。


石鹸在庫数2014年11月11日

水鳥センターで、デビューです♪

今日は久しぶりに水鳥センターへお茶しに行きました♪

久しぶりの友達が、石鹸を使ってみたいと言ってくれてたので持参したところ、そのまま新旭水鳥観察センターに石鹸を置いてくれることに☆
ここにもまた、こんな風にサラサラ~~~っと石鹸のポップを描ける友達がいて、今日もまた、周りの人たちの才能のすごさに、感心するばかりでした。

そういう所、周りのみんなに任せたほうが、私の下手っぴ~なデザイン力を振り絞って駆使するよりも、ずっとずっと効率的で、仕上がりも素敵になることを、ひしひしと実感しているここ最近です(^_^;)

水鳥センター



今日の水鳥センターからは、いつも以上に水鳥をいっぱい観察することができました。
ここのロケーションは、やっぱり最高です。
水鳥がいなくても、琵琶湖を眺めながらノンビリとカフェでランチやお茶をしてるだけで癒されます♪
そして友達の作るチーズケーキは、今日も最高に美味しかった(*^_^*)

20.jpg
060919141211_2.jpeg

あ、ちなみにこの水鳥センターで、Blueのレンタサイクルもやってます♪
自転車ないけど、湖岸をブラ~~っと走りたいという方、いつでもご用命を~(o^∇^o)ノ

精製水から、高島の湧き水へ

家から車で5分の位置にある「秋葉の水」。
少しでも地産地消に近づきたいし、こんな良い水が近くにあっていつも飲んでいるのに、使わないのはもったいないですよね。。。

ということで、先月から、石鹸作りに使っていた精製水を、高島の湧き水、「秋葉の水」に変えて作っています♪

こんな良い環境の中で暮らせている私は、ほんとに幸せだなぁ~って、しみじみ思います(*^_^*)
身近な良いもの、もっともっと生かせていけたらいいですよね☆

秋葉の水2


秋葉の水

先日のビレッジでのイベント♪

今更ですが、先日高島ビレッジであったイベントの報告です♪

この日は1人ぼっちで販売やし、寂しいなぁ~~と思ってたら・・・
とっても嬉しい助っ人に、ピチピチ女子大生が入れ替わり立ち替わり、来てくれました(*´∇`*)
大学で、観光関係のクラスが一緒の子たちで、地域振興にもなって楽しい観光のこと、いろいろ学んでいるようです。
そして、その子たちが、我が家の自転車部門で、サイクリングのツアーなどにも参加してくれ、サイクリングを使っての観光なんかも視野に入れて活動されています。

そして今回は、地域でのイベントに参加し、その観点から観光のことを学んでいるのだとか。

おかげで私は大助かり&楽しい一時を過ごすことができました♪
もし私がめ~っちゃ早く子供を産んでいたら、こんな子たちが我が子でもおかしくないのか~~~、とか考えると、なんだかとっても不思議な気分でしたが、若いエネルギーをいっぱいもらって、良い刺激になりました(*^_^*)

石鹸販売の営業も、営業トークもバッチリで、ほんとにたくましかったです☆


とまぁ、そんな感じで楽しく終わったイベントでした♪
ビレッジイベント1
ビレッジイベント2
ビレッジイベント3

さてさて次のイベントは、11月9日の、安曇川のファミーユさんでのイベントです。
こちらはゆる~い感じで、楽しく過ごせるイベントなので、あまり気負うことなく出店してまいります♪

あ、その前日には「高島おもてなしバル」というのがあって、私は仕事で留守にしていますが、「Blue」では、おもてなしの特典として、通常の半分の石けんを3つで500円を、包装した状態で限定10袋、販売いたします。
レンタサイクルも激安で乗れますよ~~~。なんと2時間500円。
当店に来て、石鹸パック買って、自転車借りて他のお店を回って・・・・なんて、どうでしょう?(*´∇`*)

では、また~~~

高島のカフェ4店舗目デビューしました☆

今日はこだわり抜いたオーガニックな材料を使用して焼いたお菓子や、ナッツのボウル、低圧搾のスムージーなどをいただけるカフェ、新旭のオーガナッツにお邪魔してきました♪

私が食べたのは、リセットランチ「アサイーボウル」。
アサイーの濃厚でサッパリしたスムージーと、グラノーラがマッチして、とても美味しかったです(*´∇`*)
一緒に添えられている焼き菓子も、最高でした☆

このお店は、古民家のリノベーションもされていて、食材だけでなく、家の素材や作りや材料にまで、こだわり抜かれてすべてを作っていらっしゃいます。
何から何まで、非の打ちどころがないお店でしたよ♪
古民家なのに、最高にかっこいい、まるでそうやって作られたかのようなお店でした。

そして、そんなカッコいいお店に、石鹸を置いてもらえることに(*^_^*)
なんだか不釣り合いな気がして、石鹸たちもタジタジに見えますが・・・・・(^_^;)
嬉しいこと限りなしです。

そんなこんなで、高島市内4店舗目のカフェデビューしました♪
お店に負けないよう、頑張って良い石鹸を作ります!!



オーガナッツ2
オーガナッツ1

プレゼント用に♪

こんにちは(*^_^*)

最近よくプレゼント用にと、使ってもらえる石鹸たち♪

受け取ってくれた人が、喜んでくれるといいな~、と願うばかりです☆
もらって嬉しい、使って満足。
そんな石けんを作れるよう、これからも頑張ります!!




プレゼント用(6個)
プレゼント用(2個)

米こうじ石鹸カット中~♪

こんばんは(*^_^*)
毎度毎度、アップが遅れてすいません・・・(^_^;)

先日facebookにアップしたのですが、こちらでも~。

米麹石けん第2弾、作りました!!
たまには、石鹸カット中の画像でも~、と思い載せてみました。
カットは、写真のような木の台に、切り目を入れたものと、ワイヤーカッターでしています。
ご想像通り、多少ななめになってしまうことや、コンマ数ミリの誤差は出てしまいますが、そこは手作りの良いところということで(^_^;)

この台、我が家のお隣に住んでらっしゃる木工作家の小田切さんに切り目を入れてもらいました。
もちろん、ちょちょいのちょ~い、と、数分で完成☆
自分が出来ないこと、不得意なことは、得意な人に任せるのが一番!!と、最近ズボラして周りの人にいっぱい助けてもらってます(*^_^*)
てことは、私も人に提供してあげられるようなものを持たないといけないのに、これと言って何もないので、もっと人の役に立てるような何かを身につけたいなぁ~、なんて思ってしまいます。

で、この米こうじ石鹸。
前回作った初挑戦の米こうじは、無難に米こうじを粉砕したものを混ぜ込みましたが、今回は高島の湧水で3日ほど発酵を進ませてから混ぜています。
発酵の力を、目いっぱい引き出したところで石鹸に混ぜ込みたいという私の願い、叶うでしょうか☆
カットした感じでは、いつもより柔らかめで、水分多めな感じでした。
さてさて、使い心地はいかがなもんでしょう。
楽しみに、熟成期間を過ごしたいと思います(*^_^*)


石鹸カット画像

Blue店内での石鹸販売の様子♪

最近の、Blue店内での石鹸販売の様子です♪
隣にはフレーム、上にはBruno。(Blue店主のおやっさんのディスプレイです)

へんてこな組み合わせですが、その意外性もなかなか面白いやん、なんて思っております(*^_^*)

そんな意外なお店にも、ぶらっと遊びに来てくださいね~♪

石鹸陳列
石鹸&自転車

酒かす石鹸 2014年9月12日作♪

久しぶりの「酒かす石鹸」登場です♪

なんとなく、寒い時期のイメージだったので、夏場は作らずに在庫切れのままだった酒かす石鹸ですが、寒くなってきたので久しぶりに作りました。
それって、私の中では大好物の「粕汁」と同じ考えかも(^_^;)

酒かすには、アルブチンという成分が含まれているのですが、それにはシミ、ソバカスを阻止する働きがあるそうです。
さらに、美白効果に加えて、保湿効果もある酒かす。
そこにも米麹の発酵パワーを感じますね♪

今回は香りに、スイートオレンジとフェンネルをメインに入れてみました。
華やかで爽やかな香りを楽しめるんじゃないかと思います。

酒かす2014年9月12日作

****原材料****
米油(41%)、ココナッツ油(17%)、パーム油(18%)、ひまわり油(12%)、ひまし油(12%)
苛性ソーダ、精製水
高島産酒かす
エッセンシャルオイル(スイートオレンジ、フェンネル、パルマローザ)

米ぬか&はちみつ石けん 2014年9月4日作♪

最近大人気の「米ぬか&はちみつ石鹸」です♪
ピンククレイに続いてリピーターのお客様が多く、作ると結構すぐになくなってしまいます。
そして、この香りもみなさん好んでくださってるので、ずっと変わらず同じ香りで作っています。

米ぬかの保湿作用と、スクラブ作用は、やっぱりすごく良いです。
しっとりすべすべ、そんな表現がピッタリな感じがします☆

今回は、冬を間近に控えて、保湿力アップのオイル配合にしています(*^_^*)
老化防止、保湿の力を併せ持つマカダミアナッツ油に加えて、肌への浸透性が高いオレイン酸の含有量が極めて高い椿油も、たっぷり贅沢に配合♪
日本では古くから髪や頭皮に使われてきた椿油は、おなじ保湿力のあるオリーブ油よりも、やっぱり浸透力があって、邪魔にならない保湿力だと、私は最近すごく実感しています。
それは私が日本人だからか、椿油が良いだけなのかは分りませんが・・・・(^_^;)

そんな極上の石鹸、是非お試しくださいね~♪

米ぬか&はちみつ2014年9月4日作

****原材料****
米油(47%)、ココナッツ油(18%)、パーム油(18%)、マカダミアナッツ油(9%)、椿油(6%)、シアバター(2%)
苛性ソーダ、精製水
高島産無農薬米ぬか、はちみつ
エッセンシャルオイル(ティートリー、ユーカリレモン、ローズマリー)

やぎミルク&ピンククレイ石鹸 2014年8月17日作♪

もう、かれこれ何回作ってるだろうか・・・・というくらい、リピート率の高い石鹸です♪
この使い心地、色、香り、どれも好みだ、と気に入ってくださってるお客様が、とても多いんです(*^_^*)

ピンククレイは、それだけでも、パックするだけでツルツル、ピカピカになるぐらいで、使っていてもとても気持ちが良いんですよ。
クレイには、豊富なミネラルが含まれており、そのミネラルと、微粒子によるスクラブの効果が、とても良いのだと思います。

そしてラベンダーとゼラニウムの香りも、華やかながらも癒される香りで、意外と男性の方にも好まれて使っていただいております。

すでに在庫が乏しく、先日新たに作ったものが、現在熟成中です♪
是非一度、いろんな方に試していただきたい、極上の石けんです☆

ピンククレイ 2014年8月17日作

****原材料****
オリーブ油(35%)、ココナッツ油(18%)、パーム油(20%)、グレープシード油(12%)、スイートアーモンド油(12%)、ヘーゼルナッツ油(3%)
苛性ソーダ、精製水
高島産やぎミルク
ピンククレイ
エッセンシャルオイル(ラベンダー、ゼラニウム)
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

人気の日払い・短期アルバイト求人サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。